企業情報

リオンの音響・振動技術は、さまざまな分野で暮らしとビジネスを支えています。

印刷

文字サイズ

  • 小さく
  • 標準
  • 大きく

ごあいさつ

代表取締役社長 清水健一 Kenichi Shimizu

このたびは、リオン株式会社のホームページにアクセスいただきまして誠にありがとうございます。

弊社は、理学・音響学の研究を行う小林理学研究所(現一般財団法人)の研究成果を製品化し世に役立てることを目的に1944年(昭和19年)、東京都国分寺市に設立されました。社名のリオンは、研究テーマである「理学」と「音響学」の頭文字を並べ「理音」とし、カナで表記したものです。

以来70年を超える歴史の中で、日本初、世界初といった新製品を次々と世に送りだし、その都度、大きな評価をいただいております。現在では、21世紀のキーワードともいえる「医療」と「環境」を弊社の2大事業と捉え、補聴器、医用検査機器、音響・振動計測器、微粒子計測器という4製品群を軸とした事業展開を行っております。

弊社は、「人へ、社会へ、世界へ貢献する」を企業理念に掲げ、世の役に立つ快適な生活の実現をテーマとして製品開発を続け、提供してまいりました。 今後も、お客さま、株主さまをはじめとした社会からの信頼を得て、発展し続ける企業を目指し、邁進してまいります。これからも更なるご支援とご愛顧を賜りますよう、お願い申し上げます 。

このホームページは、最新の情報を織り込みながらできる限り多くの情報を載せ、ご期待にお応えしてまいります。どうぞお気軽にアクセスいただき、お役立ていただくとともに、お気づきになったことやご意見をお寄せいただければ幸いと存じます。