印刷

文字サイズ

  • 小さく
  • 標準
  • 大きく

プリンタ「KP-06A」を新発売

2016年07月11日

プリンタ「KP-06A」

リオンは、パーティクルカウンタと接続して測定動作を制御することが可能な、プリンタ「KP-06A」を7月11日から発売します。
「KP-06A」は、設定された回数の測定を繰り返し、測定結果の平均値を算出・印字することができます。

主な特長

  • 粒子計数器と接続することでその測定動作を制御し、最大6段階の粒径区分について測定データの印字を行います。
  • 設定された回数の測定を繰り返し、測定結果の平均値を算出・印字します。
  • 粒子計数器との接続はシリアルインターフェース(RS-232C)によって行われます。

接続対象機種

KC-22A、KC-22B