印刷

文字サイズ

  • 小さく
  • 標準
  • 大きく

新開発のデジタル信号処理ユニット“リオネットエンジン”を搭載した当社製最上位モデル
デジタル補聴器「リオネットシリーズ」を新発売

2017年08月02日

デジタル補聴器「リオネットシリーズ」

リオンは、"より自然な聞こえ"を追求し開発した "リオネットエンジン"を搭載する新シリーズ「リオネットシリーズ」を8月21日から順次発売します。

展開商品は当社製補聴器の最上位モデルとなる、「リオネットシリーズ マキシエンス」と、価値あるエッセンスを凝縮したバリューモデルの「リオネットシリーズ マキシエンスV」となり、それぞれ耳かけ型補聴器2機種と耳あな型オーダーメイド補聴器5機種の計14機種です。なお、耳あな型オーダーメイド補聴器のうち、カナールエイド(指向性)タイプとマイエイドタイプは、9月6日から発売します。

右図:「リオネットシリーズ」HB-A5AA

新シリーズのネーミングについて

■「リオネットシリーズ」について

「リオネット」ブランドの自信作として、ブランド名をそのままシリーズ名に採用しました。

■モデル名「MAXIENCE(マキシエンス)」、「MAXIENCE(マキシエンス) V(ブイ)」

  • MAXIMUM(最大の、最高の)にENCE(名詞語尾)を付加した造語。リオネットシリーズで最大の機能を有する最高機種であることを表現しました。
  • 「MAXIENCE V」の"V"はValue(価値)。「MAXIENCE」のエッセンスを凝縮したバリューモデルであることを表しました。

主な特長

1)新技術の"リオネットエンジン"を搭載※新技術

新たに開発したデジタル信号処理ユニット、"リオネットエンジン"を搭載。高速、かつシームレス(継目のない)なデジタル処理により、出力までの時間が短く、違和感の少ない自然な聞こえを実現しています。

2)音が響く場所でも聞き取りやすい残響抑制※新機能

言葉の聞き取りに影響する残響音を低減します。ホールや会議室など音が響く場所でも言葉を聞き取りやすくし、会話がしやすくなっています。

3)言葉の聞き取りを明確にする音声強調(SSS typeR)※機能強化

音声のもつ特徴をきわだたせることで言葉をより聞き取りやすくします。高精度な処理を行うことにより、明瞭かつ自然な音声をお届けします。

4)不快なピーピー音を抑制するハウリングキャンセラー(AFBC typeR)※機能強化

不快なピーピー音(ハウリング)を瞬時に抑制します。従来の方式に加えて、より自然な聞こえを実現する新方式も搭載しています。

5)騒音下での聞き取りをサポートする騒音抑制

生活騒音や交通騒音など日常環境の様々な騒音を抑制して、会話の音声を聞き取りやすくする騒音抑制機能として、騒音抑制、衝撃音低減、風雑音低減、指向性などを充実させています。

6)9種類から選べる多彩なカラーバリエーション(耳かけ型補聴器)※新カラー

耳かけ型補聴器は肌との相性を考慮した9種類のカラーを用意しました。加えて、「より目立ちにくい補聴器が欲しい」というユーザーのニーズに応え、視覚的に小さく見える効果のある2トーンの配色にしました。

7)細部まで計算されたケースデザイン(耳かけ型補聴器)※新ケース

ケースデザインは全体的にボリューム感を抑えたスリムな形状を採用。補聴器を装用しながらでもボタン操作しやすいよう、突起部分を設けて指先の感覚だけで位置を把握できるよう工夫しています。

8)日本人の耳に合った最適な形「リオネットカーブ」(耳かけ型補聴器)※新ケース

耳に接する部分に、日本人の耳の形に適した曲率「リオネットカーブ」を採用しています。多くのデータから分析し、導き出された研究成果により、確かなフィット感を実現しています。

9)1年間の紛失補償を初めて導入(リオネットシリーズ マキシエンスのみ)※新補償

リオネットシリーズ マキシエンスは、購入日の翌日から1年以内の紛失補償を初めて導入します。補聴器が紛失・破損・故障した場合、同等機種による代替品提供(修理不能の場合)、または無料修理を行います。
また、購入日から4年以内(リオネットシリーズ マキシエンスVは3年以内)に自然故障が発生した場合は無料で修理します。(無料修理)

10)その他の特長

  • 電池を+-のどちら向きに入れても作動する当社独自の「おまかせ回路」を搭載
  • 補聴器内部への汗の侵入を防ぎ、部品の劣化を軽減する「耐汗コート」を採用。

「リオネットシリーズ」の商品一覧

「マキシエンス」、「マキシエンスV」とも各7機種をご用意

耳あな型補聴器は、当社製補聴器の最小サイズであるスーパーミニカナール極(CIC)から重度難聴まで対応可能なマイエイドの5機種、耳かけ型補聴器は、RIC/RITEタイプ(※)と、より目立ちにくいSチューブ(有料オプション)が使用可能なタイプの2機種の計7機種をそれぞれご用意しています。

※RIC/RITEタイプとは、従来の耳かけ型の本体内にあったイヤホンを、RICタイプは外耳道に入れ、RITEタイプは外耳道の入口に配置しています。

カラーバリエーション

  • 耳かけ型補聴器 マキシエンス「HB-A3AA」、マキシエンスV「HB-A3AB」:9色
    耳かけ型補聴器 カラーバリエーション

  • 耳かけ型補聴器 マキシエンス「HB-A5AA」、マキシエンスV「HB-A5AB」:9色
    耳かけ型補聴器 カラーバリエーション

医療機器認証番号

リオネットシリーズ マキシエンス

販売名:補聴器 HB-A3AA 医療機器認証番号:229AABZX00059000
販売名:補聴器 HB-A5AA 医療機器認証番号:229AABZX00060000
販売名:補聴器 HI-C3AA 医療機器認証番号:229AABZX00063000
販売名:補聴器 HI-C1AA 医療機器認証番号:229AABZX00061000
販売名:補聴器 HI-C2AA 医療機器認証番号:229AABZX00062000
販売名:補聴器 HI-G8AA 医療機器認証番号:229AABZX00068000
販売名:補聴器 HI-G7AA 医療機器認証番号:229AABZX00067000

リオネットシリーズ マキシエンスV

販売名:補聴器 HB-A3AB 医療機器認証番号:229AABZX00059A01
販売名:補聴器 HB-A5AB 医療機器認証番号:229AABZX00060A01
販売名:補聴器 HI-C3AB 医療機器認証番号:229AABZX00063A01
販売名:補聴器 HI-C1AB 医療機器認証番号:229AABZX00061A01
販売名:補聴器 HI-C2AB 医療機器認証番号:229AABZX00062A01
販売名:補聴器 HI-G8AB 医療機器認証番号:229AABZX00068A01
販売名:補聴器 HI-G7AB 医療機器認証番号:229AABZX00067A01