聴能設備機器

教室のような小規模システムからグラウンド、体育館、ホールや劇場、交通機関などで利用できるリオンの補聴援助システムをご紹介します。

印刷

文字サイズ

  • 小さく
  • 標準
  • 大きく

赤外線方式補聴支援システムについて

床工事を必要としない、
小~中規模施設に最適なシステムです。

設置例

*オプション使用時の例

特長と概要

音声を赤外線に変換して伝えるシステムです。赤外線ラジエターを設置することにより、部屋の隅々まで音声を届けることができます。

  • 大がかりな工事は不要。仮設置など、持ち運んで一時的にお使いいただくこともできます。
  • FM変調方式を採用。雑音や混信の心配が少ないシステムです。
  • 赤外線レシーバーで受信した音声の聴き方は3通り。補聴器を使用しない方にもご利用いただけます。
  • 誘導コイル付き補聴器で聴く
  • 外部入力端子付き補聴器で聴く
  • オープンイヤホンで聴く

音の伝わり方

ワイヤレスマイクで集音→赤外線コントロールアンプで信号を変換→赤外線ラジエターから赤外線放射→赤外線レシーバーで受信 レシーバーでの聞き方は3通り