微粒子計測器

気中パーティクルカウンタ

印刷

文字サイズ

  • 小さく
  • 標準
  • 大きく

粗大粒子測定用製品詳細

KC-52(改)

気中パーティクルカウンタ

精密部品の生産・組立工程、自動車などの塗装・プレス・組付工程の環境測定に

  • 粗大粒子測定が可能なハンディタイプ
  • 約5000回の測定結果を保存可能
  • タッチパネル式のカラー液晶
  • 清浄度管理の入門器種に最適

仕様

光学系方式 側方散乱方式
光源 半導体レーザ(波長780nm、定格出力10mW)
粒径区分 1μm以上、5μm以上、10μm以上、20μm以上、30μm以上の5段階
定格流量 2.83L/min
最大粒子個数濃度 70,000,000個/m3(計数損失10%以内)
電源 内蔵バッテリまたはACアダプタ(AC100V~240V、50/60Hz)
大きさ 約304(H)×87(W)×55(D)mm(突起物を除く)
重さ 約780g

KC-20A

気中パーティクルカウンタ

塗装や精密組立工程の浮遊粗大粒子をモニタリング

  • 30L/minの試料空気流量で、短時間に作業環境を測定
  • 自動流量制御で操作がより簡単に
  • RS-232Cインタフェースを標準装備、コンピュータによる自動測定が可能

仕様

光学系方式 側方散乱方式
光源 半導体レーザ(波長780nm、定格出力3mW)
粒径区分 10μm以上、20μm以上、30μm以上、50μm以上、100μm以上の5段階
定格流量 30L/min
最大粒子個数濃度 2,000個/L(計数損失5%以内)
電源 AC100V~240V、50/60Hz、約160VA
大きさ 約135(H)×300(W)×401(D)mm(突起物を除く)
重さ 約11.6kg