• ホーム
  • イベント・セミナー情報

印刷

文字サイズ

  • 小さく
  • 標準
  • 大きく

リオン微生物粒子計測セミナー「微生物迅速測定法の事例報告会」

2018年09月18日

リオン微生物粒子計測セミナー「微生物迅速測定法の事例報告会」を開催いたします。
皆様のご参加を心よりお待ち申し上げております。

日時
2018年11月7日(水)9:30受付開始、10:10~16:45
場所
あいおいニッセイ同和損保新宿ビル B1F (新宿駅徒歩13分)
アクセス情報地図情報(google map)
イベント主旨
・製薬・飲料・人工透析業界における現状の微生物試験の事例報告と課題
・各業界での微生物迅速測定手法の実証報告、今後の微生物迅速測定手法の課題と展望
・異業種間における微生物迅速測定の情報共有と技術交流
ご招待
製薬・飲料・人工透析業界で微生物測定に関わる方々(定員200名様)
参加申し込み方法
Webフォームからお願いします。参加費は無料です。1社2名様までとさせていただきます。
https://rion.mrc-lp.com/rionseminer/
協賛
日本防菌防黴学会


プログラム

10:10~10:15
開会のご挨拶
10:15~11:05
【基調講演】:「微生物迅速測定の実用性について」
 GMP Technical Advisor、元PMDA-GMPエキスパート、
 元国立感染症研究所 佐々木 次雄 様
11:05~11:45
【生物粒子計数器の概要説明】
 リオン株式会社 技術開発部 関本一真
11:05~11:45
【従来法との比較「生物粒子計数器の特質」】
 一般財団法人北里環境科学センター 微生物部 部長 
 菊野 理津子 様
13:20~14:05
【製薬業界における微生物迅速試験法の現状】
 日本PDA製薬学会 無菌製品GMP委員会
 微生物迅速試験法研究グループ グループリーダー/エーザイ株式会社 
 森 充生 様
14:05~14:50
【清涼飲料水における微生物迅速測定法】
 アサヒ飲料株式会社 研究開発本部 技術研究所 品質技術グループ 
 下津 智志 様
14:50~15:35
【人工透析治療における微生物検査の現状と課題】
 東亜大学医療学部 医療工学科 特任准教授/臨床工学技士 
 楢村 友隆 先生
15:45~16:40
パネルディスカッション&質疑応答(講師全員、コーディネーター 佐々木 次雄 様)
16:40~16:45
閉会のご挨拶、終了



お問い合わせ

リオン株式会社 環境機器事業部 企画課 セミナー事務局 電話:042-359-7860