印刷

文字サイズ

  • 小さく
  • 標準
  • 大きく

~歌手・俳優の井上順さん、慶應義塾大学医学部耳鼻咽喉科教授 小川郁先生も講演~
リオネット補聴器の協賛による「聴こえと脳の関係を知ろう。」と題したセミナーを開催

2018年08月23日

リオンは、リオネット補聴器協賛「~人生はまだまだ楽しめる~ 聴こえと脳の関係を知ろう。」と題したセミナーを7月28日に開催しました。主催は文藝春秋で、約50名の文藝春秋愛読者が参加しました。

当日は、補聴器ユーザーである歌手・俳優の井上順さんが補聴器を装用するに至った経緯や、装用した時のエピソードを、ユーモアを交えて紹介し、ご自身の体験から「補聴器を装用することは恥ずかしいことではなく、色々な発見ができる」とメッセージを伝えました。
続いて、耳科学、聴覚医学における第一人者の慶應義塾大学医学部耳鼻咽喉科教授 小川郁先生から「耳から始める脳の活性化」をテーマに、聞こえの大切さから「難聴と認知症の関係」について、学術的内容を分かり易い語り口でご説明いただきました。
その後は、井上順さんと小川郁先生の対談が行われ、最後に当社医療機器事業部企画室長の太田昌孝が、豊かな人生をサポートする新しい補聴器として8月20日に発売するリオネット補聴器の新しい機能を紹介し、また補聴器を使い続けていただくことの大切さを伝えて、本セミナーは終了となりました。
なお、このセミナーの模様は、2018年9月10日発売の文藝春秋10月号の誌上にて紹介されます。

セミナー概要

  • 名 称  Bunshun健康セミナー ~人生はまだまだ楽しめる~「聴こえと脳の関係を知ろう。」
  • 日 時  2018年7月28日(土)13時30分から
  • 会 場  文藝春秋 本館1Fサロン(千代田区紀尾井町)
  • 主 催  文藝春秋
  • 協 賛  リオネット補聴器
  • 参加者  約50名
  • プログラム

    1. 講演:「ボクの愉快な交友関係はまだまだ続く。」 井上 順さん(歌手・俳優)

    2. 講演:「耳から始める脳の活性化~補聴器使用の有用性~」 小川 郁先生(慶應義塾大学医学部耳鼻咽喉科教授)

    3. 対談:「よく聴こえる。より楽しくなる。」 井上 順さん、小川 郁先生

    4. プレゼンテーション:「補聴器の最新事情とその使用について」 太田 昌孝(当社医療機器事業部企画室長)



    当日の様子

    news_180529_2.jpg

    最新のリオネット補聴器の展示品を前に談笑する井上順さんと小川郁先生