環境・CSR・SDGs活動

人に、社会に、地球に、優しい製品及びサービスを提供することにより国民の健康で文化的な生活の確保に寄与すると共に、人類の福祉に貢献します。

印刷

文字サイズ

  • 小さく
  • 標準
  • 大きく

SDGsと社会貢献

当社は企業理念に社会貢献を掲げ、早くから環境問題の解決に取り組み、事業を通じて社会に貢献してまいりました。
事業そのものがSDGsの考え方と同じ方向を向いており、当社が長い歴史の中で積み上げてきた理念は、今後も揺らぐことはありません。

SUSTAINABLE DEVELOPMENT GOALS

難聴者の生活の質を向上(医療機器事業)

リオンの取り組み
補聴器や耳鼻咽喉科領域等で使用される検査機器の提供を通じて、難聴者の生活の質を向上させるための取り組みを続けています。お客様のより良い聞こえを実現することで、毎日を楽しく前向きに過ごしていただける生活環境づくりを目指しています。
具体的な取り組み事例
  • 日本全国に専門技能を有する補聴器専門店を展開し、お客様に適切に調整された補聴器と、継続して使い続けていただけるようなサポートを提供しています。
  • お子様向け補聴器購入費用の助成制度や、親子で体験できる工場見学イベントなど、「キッズ応援プロジェクト」を通して、全国の子どもたちに“聞こえ”に関する取り組みを行っています。
  • 聴覚を中心とした医療検査機器の開発と医療現場への供給推進によって、病気の早期発見・診断、早期治療開始によるコミュニケーション障害の解決をサポートしています。
  • ベトナムで主要な医療機関に聴覚検査機器を提供し、医師による検査のもと、適切に調整された補聴器を普及させる取り組みを続けています。また、機器の操作技術指導や現地医師への研修など人材育成に協力しています。
  • 特別支援学校などを含む学校教育現場において、聞き取りに難しさを感じる学生に向けた補聴援助機器の設置を行っています。
参考情報

安心・安全な街づくりを推進(環境機器事業)

リオンの取り組み
私たちの生活環境や社会インフラには、様々な影響を及ぼす音と振動があります。騒音計や振動計に代表される計測器を通して、国内外の政府機関、自治体や企業、団体と協力し、安心・安全に暮らせる街づくりを推進しています。
具体的な取り組み事例
  • 飛行機から発せられる騒音の低減を目的に、国内外の空港に航空機騒音観測システムを設置するなど、環境騒音の保全に貢献する活動を行っています。近年は国内の主要な空港や欧州及びアジア各国の国際空港等で測定を行うなど、様々な取り組みを行っています。
  • 街づくりのために必要な発電所やプラント、工場などにおける生産設備の機械振動等を常時監視することで、エネルギー効率の低下を未然に防ぐことに貢献しています。
  • 鉄道や道路、ダム、発電所などにおいて、地震計により地震動を常時監視することで、地震発生時の早期対応や被害の軽減に貢献しています。
参考情報

産業分野での技術革新に貢献(微粒子計測器事業)

リオンの取り組み
微粒子計測技術を活かすことで、電子、医薬品、食品製造など様々な産業分野での技術革新に貢献しています。生産現場での生産性を向上させるだけでなく、浄水場等にも製品を提供することで安全・安心な水の提供を支える等、人々の豊かで健康的な暮らしを実現するための取り組みも行っています。
具体的な取り組み事例
  • 半導体の製造プロセスで用いられる純水や様々な薬液中の粒子を計測することによって、生産ラインの効率向上や半導体の更なる微細化に貢献しています。
  • 医薬品を製造・検査する工場において、注射剤中の不溶性微粒子を計測することで、注射剤の品質を確保しています。また、製薬用水の微生物や異物を監視することで、医薬品製造の品質向上に貢献しています。
  • 急激な気候変動などにより、全国各地の浄水場では生物障害(生物が水道システムに及ぼす危害)が発生します。これに対し、植物プランクトンの自動計測技術によってその解決に寄与し、浄水処理の効率化、生活を支える水インフラの持続に貢献しています。
参考情報